News!!


クラウドファンディング中のセミナー!!

◇SNSを使ったブランディング

◇Jリーガーになるためのトレーニング

◇アスリートに多い下肢関節疾患に対するアプローチ

詳しくはこちら↓

https://faavo.jp/kanazawa/project/3506


Sept. Conditioning Lab.はシェアスタイルを導入しております

  • 独立開業を目指す,理学療法士,鍼灸師,トレーナー
  • 複数店舗で拠点を増やしたい方

にお勧めです.

業種もコンディショニングやトレーニングに拘りません.

お気軽にお問い合わせください.


美容鍼に新メニュー!!

目もとや口元など,気になる1部分だけの美容鍼が出来ます.

1部分15分 ¥2,480-

お試しや特に気になる部分にご利用ください!


青柳 騎手 ジョッキー

金沢競馬所属 青柳 騎手

コンディショニングサポート契約を締結しました.

 

Sept.では,競技特異性を科学的に捉えて

エクササイズとケアを提案することで

スポーツ障害の予防とパフォーマンス向上をサポートします.


http://www.jpsa.com/member3.html

*日本プロサーフィン連盟

プロサーファー:井本勝也 選手

コンディショニングサポート契約を締結しました.

井本選手は石川県でただ一人のプロサーファー.

Sept.では,トレーニングと身体のケアで

スポーツ障害の予防とパフォーマンス向上をサポートします.


理学療法士,鍼灸師,プロトレーナーが無農薬・有機野菜を作りました.

【八福健康農園】として,金沢市農協 ほがらか村 本店崎浦店 で出品しております.

食でも健康を応援します.

詳しく知りたいコンテンツをお選びください

お得な情報や予約のお問い合わせはLINEから

友だち追加

QRコードを読み込むとラインでお問い合わせ出来ます

Sept.が目指すもの


Sept.  Concept


Ⅰ.コンディショニング

Ⅱ.Therapeutic Exercise

Ⅲ.Positive, Active


お得な情報や予約のお問い合わせはLINEから

友だち追加

QRコードを読み込むとラインでお問い合わせ出来ます



シェアはこちら



身体の痛みにはこれ!

五十肩の情報はここ!

スポーツに打ち込むには!

本当に正しい投球フォームはこれ!

今,注目の美容鍼!

腰痛のホント!腰が痛む原因はこれ!

膝の痛みの理由は!?

姿勢と体型~股関節~お尻が大きく見える?

股関節 体型
右股関節を斜め上から見た図 骨頭より大転子が後ろにある
股関節 体型 ヒップ
股関節を前から見た図 左は少し内旋した状態

姿勢と体型~股関節~

 

股関節は下半身の体型を変えるのに重要です.

 

股関節 体型 O脚
左股関節の側面図

続きを読む 0 コメント

BFRトレーニングで加速的に身体を変える

ダルビッシュ選手も取り入れるBFRトレーニング

BFRトレーニングとは??

 

メジャーリーグベースボール,ダルビッシュ選手も取り入れているBFRトレーニングは,Blood Flow Restriction の略で血流を制限した状態で行うトレーニングです.

血流を制限してトレーニングする意味

続きを読む 0 コメント

'いつ'食べるかを大事にしていますか??ダイエット成功のポイント

生活リズムは健康・栄養管理だけでなく,病気の一次予防や重症化予防と治療にも活用されています.

 

健康管理の‘守護神’である生活リズムは一度形成されると,急激な環境変化があっても数日間は維持されると言われます.

 

1日徹夜をしても朝夕のリズムが大きく崩れることはありません.

しかし,不規則な生活を繰り返していると,体調を崩し健康力が減少します.

1日3食の規則正しいい食生活は健康を整える体内時計の維持に重要と言われます.

 

では,その健康管理に大切な生体リズムはどのように形成されているのでしょう??


続きを読む 0 コメント

糖質制限でマラソンのタイムは?ダイエットには?

ラン マラソン スポーツ ダイエット

 ダイエットや市民ランナーのタイムは良くなるかも??

脂肪燃焼を促進させるには・・・

 

 

糖質を制限したうえでのトレーニングや競技パフォーマンスについて.

この論文と他の論文を読んだ私見としては・・・

 

Ⅰ.スポーツに対するトレーニング

  • アスリートの競技結果の向上にはつながりにくく,筋肉量の減少や練習の質が低下することもあり導入は慎重に行うべき
  • 普段トレーニング頻度や強度が小さい市民ランナーは,タイムの向上が期待できる

Ⅱ.ダイエットに対するエクササイズ

  • エクササイズ前後に糖質制限(空腹状態を継続)すると脂肪燃焼効率は向上し,繰り返すことで脂肪燃焼効率の良い体質に変化する可能性がある
  • 筋肉量が減少するため,基礎代謝が低下してリバウンドしやすい身体になる
  • 筋肉量が少ない人にとってはお勧めできない
  • 筋肉量が充分な人には導入する価値あり

 

結論としては,脂肪燃焼効率はあがるものの競技レベルによってその効果は違うようです.

 

まとめは下の方にありますので飛ばして読んでも大丈夫です.

 

アスリートに限定すると,空腹時のトレーニングは筋肉量が減少したり,充分にトレーニングが行えなかったりなど否定的な意見もあります.

 

普段運動しない人や充分に筋量をつけた状態でのダイエットには応用の可能性はあります.

運動経験が少ない人にとっては試してみる価値があるかも知れません. 

 

ダイエット 体重
続きを読む 0 コメント

糖質の制限は本当に必要か?

糖質 制限 ダイエット 

 

今,ダイエットに効果的な食事と言えば,必ず【糖質制限】【低糖質】という言葉が出てきます.

 

 

本当に,糖質を減らした食事は効果があるのか?一度考えてみましょう.

糖質制限でないと痩せないのか?

糖質を制限することは,身体に悪いこともあります.

特に妊娠後期での過ぎた糖質制限は問題です.

人の身体について考えて,食事内容も検討する必要がありますね.

 

 


糖質制限食は,食事摂取にともなう血糖上昇,それにともなう過剰なインスリン分泌を避ける食事療法といえます.

さらにたんぱく質と脂質の摂取は長期的には食欲を抑制するので,摂取エネルギー量を減少させる場合があります.

 

カロリー制限食および糖質制限食ともに,血糖上昇及びインスリン過剰分泌の回避,および肥満是正によるインスリン抵抗性改善を介した血糖値の安定化を目的とした食事であることを考えれば重要な方法です.

 

日本人の食事摂取基準(DRI)2015 年版は,人体に必要な糖質の最低必要量を100 g/日と推定しています.

 

低糖質ダイエットの先駆けともいえる,【Atkins’ diet】 は,炭水化物を制限開始から2 週間まで20 g~40 g/日で管理し,体内でのケトン産生量増加により減量効果を得る食事療法であり,日本での糖質制限の流行のきっかけとなったと言えるでしょう.

 

しかし,エネルギー源としてグルコースしか利用できない,脳や血球などの臓器によるエネルギー消費量は100-150 g /日であり,糖質の最低摂取量は脳に供給する糖質量に安全率を加味した150 g/日程度が妥当であり,‘最低糖質摂取量’として推奨されるべきと考える専門家もいます.

 

 

続きを読む 0 コメント

石川県金沢市香林坊1-2-40

 石川県教育会館1階 (香林坊大和 隣)

 

9:00~(予約制)

駐車場:1台 

不定休

 

Phone : 076-214-8475

 090-9024-9858

*施術中は電話対応ができないことがあります.メッセージを残していただくか【お問い合わせフォーム】をご利用ください.

Mail :septkiraku@gmail.com

メディア紹介


鍼灸院の口コミサイト「しんきゅうコンパス」